お預かり時の写真

IMG_0439

作業内容

  • 金具の外し
  • 桐たんすの洗い(カビの臭いよく取る)
  • 箪笥の修理
  • 箪笥の削り
  • 仕上げは着色、ウレタン仕上げ(色は着色時ご相談)
  • 金具の取り付け(現在のものを使用)
  • 蝶番現在のものを使用
  • ヒモは似たようなものを金具屋と相談

作業風景

金具外し

金具を外した箪笥

金具を外しました。

 箪笥の洗い

箪笥を洗います。

箪笥の洗い 箪笥の洗い
箪笥の洗い 箪笥を乾かす

洗った後は、天日干しでよく乾かします。 

重曹

重曹を水で溶かし、ウエスに含ませキツく絞り箪笥の中や引き出しの中を吹いて、しばらく様子を見ます。

重曹には、除菌、匂いを取る作用があります。

箪笥から引き出しを抜いて通気性をよくするだけでも匂いが飛びます。

2日ほど放置します。

修理

背板修理

 

箪笥の背中など割れている所を修理 

 

割れ修理

割れた所に埋め木をします。

箪笥修理

箪笥修理

埋め木した箇所が外に開かないようにするため、ハタガネと言う道具で圧着します。

カンナ削り

修理した箇所を削っていきます。

鉋削り

 

 

 桐たんすサンダー

エアサンダーで箪笥の中の汚れを取ります。

箪笥削り

粗削りしました。

桐たんす削り

削り直し、修理が終わりました。

蜜蝋仕上げ

桐板

 

蜜蝋を塗っていきます。

蜜蝋仕上げ

 

塗ったばかりは、濡れたような感じですが、乾くと色はもう少し落ち着くと思います。

蜜蝋塗布

桐箪笥蜜蝋仕上げ

引き出しが塗り終わりました。

桐箪笥蜜蝋仕上げ

桐箪笥蜜蝋仕上げ

金具

金具の塗装

塗装が剥げてしまっていたので、塗装します。

金具シルバー

金具シルバー

正面の金具は、引き出しの引手も、すべて元のシルバーで塗装しました。

金具塗装剥げ

横金具の塗装も傷んでいたので、黒で塗装します。

金具焼き付け

表面の塗装を磨いた後、焼き付け塗装します。

仕上がり

桐たんす蜜蝋仕上げ

桐たんす蜜蝋